古物商でガツンと稼ぐ研究会 のニュースレター
TOPページ | 奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入れ先の古物市場とは?

古物商細矢とは? | 最近のニュースレター | 古物商マニュアルお申し込み

古物商でガツンと稼ぐ研究会

1千万円は損しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。

古物商でガツンと稼ぐ研究会 細矢 です。

今日もお読み頂きありがとうございます。


最近は朝が寒いですね。

私は暑さには強いのですが寒さには弱いため、
午前中はエアコンとファンヒーターをダブルで使っています。

独立してよかったことは、
時間の自由と服装だと思っていたのですが、
室温の自由設定にも感謝しなければなりませんね。


今週も寒さに負けず張り切ってまいりましょう!!


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

     1千万円を損しました。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

最近、大失敗をしました。


今日はそのお話から学んだことを
会員さまとシェアしたいと思います。

そして、私のような失敗と後悔を味わなければ幸いです。


そのお話とは、昨年末、あるお話を頂きました。


情報元も信頼できる方であり非常に興味深いお話でした。


ただ、未経験の処理を行わなければ

ならないことが気になりましたが、


私自身、

即座に決断することが重要!!
出来ない理由を考えるな!

と口を酸っぱくして言っているほどですから、

必要経費を支払い、即座に現場へ行き、

最も気になる資金も確保。



そして、最も気になる数字をチェック、相場もチェック。



詳しいお話はここでは控えさせていただきますが、

少なめに見積もってもかなりの利益が出ると判断しました。



そして、お話を貰った翌日には、

「これは行きましょう!」と決断しGoサインを出しました。




ところが、行動することで見えてきた

問題が二つありました。



一つ目は、実務処理を行う人材。


そして、二つ目は、残り少ない時間。



これぐらいは想定の範囲内ですよね。

行動することで具体的な問題点が見えてきた、と

喜ぶほど余裕でした。



この時点では正確な残り時間は分かりませんが、

とりあえず今すぐという中、失敗が許されない状況で

1週間かけて安心できる人材を確保しました。



ところが、これが大失敗でした。



人材の選抜に一週間かけたことで、

そのタイミングを逃してしまったのです。



通常であれば問題はなかったかも知れないのですが、

お正月休みが重なり、結局、更に一週間のタイムロス。



結局、二週間もの時間を余分にかけてしまったのです。



準備、準備、準備…、と失敗を回避するために、

もっとも大事なチャンスを掴むタイミングを

逃してしまったのです。




「チャンスの女神の前髪をつかむ」

という言葉がありますが、準備をしている間に、

前を通り過ぎ、後ろ髪を掴もうとしたら、

頭の後ろはハゲいた…。



そんな笑い話のようなことをやってしまったのです。



失敗を恐れず、人材など気にせず、未経験といえども

自ら動けばもっと違う結果が待っていたのかも知れませんね。



正直、悔しくて仕方ありません。




しかし、身に染みて学んだことがあります。



それは…、

チャンスは突然やってくる。
チャンスは準備をしていない時にやってくる。
準備万端のチャンスは、既にチャンスでなくなっている。

ということです。



特に最後の二行は重要なのでもう一度申しあげますね。

----------------------------------------------------
チャンスは準備をしていない時にやってくる。
準備万端のチャンスは、既にチャンスでなくなっている。
----------------------------------------------------


決断が出来ても、時間をかけてしまっては、

失敗するリスクは軽減できますが、

極端なほどまでにチャンスが逃げていってしまうのです。




残るは、後悔 だけなのですね。




そういえば、昔、私自身、

一人でセミナーへ参加することをためらい、

友人を誘っていたことがありました。



その友人は、

「今はお金がないから、給料を貰ったら」

と良く言っていたことを思い出しました。


貯金がゼロになるのはリスクだから、

少しのお金が貯まったら参加したいと考えていたのです。



しかし、当時の私もお金はありませんでしたが、

身の回りのモノを売ったり、親から借りたりと

何とかして参加していました。



そうして、私はその時に必要な情報を手にし、

友人は次のセミナーの準備をしていました。



数年後の結果は…、



言うまでもありませんね。




友人は今も昔と変わっていません。


逆に年を重ねるごとに責任を負わされ、

給料は上がりませんが、長時間労働になっています。



その経験を振り返ると、

私も全く同じようなことをやってしまったようです。


中途半端な失敗で終わってしまったのです。



もし、あなたもチャンスを掴みたいのであれば、

この言葉は紙に書いて、財布に入れたり、

部屋の壁に貼っておいてください。

-------------------------------------------------
チャンスは突然やってくる。
チャンスは準備をしていない時にやってくる。
準備万端のチャンスは、既にチャンスでなくなっている。
-------------------------------------------------


決断する以上に大切な言葉であり、

私達の人生を豊かにしてくれるお話だと思います。


この言葉を常に心がけていれば、

「チャンスの女神の前髪をつかむ」ことは

必ず出来ると思います。


では、また。


追伸:

当然ですが行動すれば失敗は必ずします。

しかし、失敗から学ぶことは本当に大切です。
私達を賢く、そして、強くしてくれます。

途中の失敗は気にする必要はありません。

必ず私達は成功できる人生を歩みます。


もし、古物商でチャンスの前髪を掴みたいのであれば、
こちらをご覧ください。

私が失敗から学んだ知識をあなたにお伝えいたします。

古物商で夢を掴む最短距離のマニュアルです。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
発行元 古物商でガツンと稼ぐ研究会
発行責任者 細矢益通
HPアドレスhttp://www.kobutusyou.com
メールアドレス お問い合わせはこちら
──────────────────────────────────
ご質問があれば遠慮なくご質問くださいませ。
わからないことがあった場合は、できるだけ
調べてでもご回答いたします。→ http://www.kobutusyou.com
------------------------------------------------------------------
配信解除はこちらから → http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


最近のメルマガ一覧へ戻る


TOP |  奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入先の古物市場とは? | 古物商細矢の自己紹介 | お問合せ 

古物商マニュアルお申し込み | 良くあるご質問 | 最近のニュースレター | 共著リサイクルショップマルヤス

 プライバシーポリシー
 | 通信販売法による表記 | リンク

古物商認可番号 第 441210001057 号

Copyright (C) 2005 kobutusyou. com All Rights Reserved 古物商でガツンと稼ぐ研究会