古物商でガツンと稼ぐ研究会 最近のニュースレター

古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター

【写真の力】 古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター 1/03
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター
-------------------------------------------------------------
配信解除・Web会員退会はこちらから
→ http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明けましておめでとうございますm(_ _ )m

古物商でガツンと稼ぐ研究会 細矢 です。

新年もお読みいただきましてありがとうございます。


年末から年始にかけて多くの方から
メールを頂きました。

ありがとうございますm(_ _ )m

お正月気分も大切ですが、
年末年始にしっかりと自分のビジネスをお考えの方が
こんなにも多くいることに、感動しました。

そして、自分も負けてられないと励まされました。

本当にありがとうございました(*^-^*)


それでは、お正月気分が残りますが、
今週もガツンと行きましょう!!


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

ワンポイントレッスン!

      「初めて作ったのですがどうでしょうか?」

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


「初めて作ったのですがどうでしょうか?」

この年末年始にかけて、3件ですが、
HPのご相談を受けました。

古物商の免許を取得し、一気に稼ぐ仕組みを構築するために
HPも同時に作成しているのです♪

見習うことが大きいです。

そこで、ある共通したご回答を申し上げましたので、
今日はそこをワンポイントレッスンと致します(*^-^*)

----------------------------------------------------------------
     女性週刊誌を見習うと分かりやすい
----------------------------------------------------------------

HPを作成するときのポイントとして、

一瞬で何のHPなのか?

それを伝える必要があります。


一瞬でこのHPが、お客にとって

見たい!

と思わせる必要があります。


頂いたご相談では、3件ともしっかりと作成してありました。


がッ、


パッと見た感じでは、

悪くは無いのですが、

何のHPなのか一瞬で伝わってこない・・・。


一瞬で伝えることができないと、
これだけ多くのHPがある中では、
閉じられる可能性があります。



たとえば、

HPで何を検索したとき、 全てのHPをじっくりと読みませんよね?


たぶん、数秒程度では無いでしょうか?

※チラシの場合だと、0.3秒ぐらいで判断するそうです。


ですので、一瞬で何のHPなのか?

それを分からせてあげる必要があります。


では、どうしたら

一瞬で分からせられるのか?
分かりやすいHPになるのか?


これは正直、難しいです(^_^;)

とても悩みます。


そこで、私が参考にしている方法をご紹介します。


それが、女性週刊誌 です。

週間女性 だとか、女性セブン という、雑誌です。


これからの 構成 を真似ることが大変有効です。


怒られるかなぁ〜?

これらの雑誌の内容は、大したこと書いてないですよね?


誰々が浮気しただとか、芸能人の誰々の知られざる○○等々、

知っていたとはいえ、大した得が無い話です。

しかし、その雑誌が多く売れている。


それは、なぜか?


数多くある理由のなかで一つあげるとすると

 構成 がいいんですよね。


ついつい、見てしまいたくなる構成です。


その構成を私なりに分析すると、

まずあるのは、

@芸能人の顔写真
Aその写真のとなりに大きな見出し
Bそして、文章


こういった構成になっています。


なぜこのような構成になっているのかというと、


人間は、写真(特に顔写真)には、強く反応するからです。


※適当にコンビニにいって、雑誌をみてください。
必ず最初に写真に行きます(笑)


そして、写真を見てしまった後に、
となりにあるデカデカとした見出しへといきます。


もちろん、この見出しは、そそるように書いてありますので、
小さい字の文章を読んでしまう構成になっています。


写真 → 見出し という人間が本能的に見てしまう行動を
利用しています。



つまり、この構成をHPに利用し、

●写真の脇に見出し+文章を付ける。

●逆に、読ませたい文章の脇には、写真を付ける


これを利用すると効果があります。


HPへ訪れたお客が 見出し + 文章 を読んでしまい、


何のHPなのか?


それが伝わるようになります(*^-^*)


ぜひ、写真 と 見出し、説明文。


この三つを上手く組み合わせて、分かりやすいHPに
完成させてあげてくださいね(o^o^o)//

それではまた(^0^)ノノ



■□■□■

ちょっとしたご質問がございましたら
遠慮なくご質問ください。
そして、共に考え共に成長しましょう。

お問い合わせはこちら

               ■□■□■



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

      嬉しい報告です(^0^)ノノ

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

お蔭様で古物商を楽しんでいます。
色々と商品を販売してみましたがここのところ
自分の知識の及ぶ(得意な)分野に特化しつつあります。

その分野とは先ず○○○○、そして、○○○○&○○○○です。
の分野なら知識も蓄積できて楽しいので時間を忘れてしまいます。


・・    ← 商品の詳しい説明の為、お伝えできません。
・・・

細矢さまのおかげで世界がひろがったことも収穫です。

以上、ご報告です

九州 Nさま

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

詳しい内容は、特定商品に繋がるため、お伝えできませんが、

嬉しい報告です(^0^)v

古物商といえども、ジャンルが広いので、
自分の得意分野とどう結びつけるのか?

そこが一気に飛躍するポイントかも知れませんね。

ぜひこれからも頑張ってください(^0^)ノノ


★☆★編集後記★☆★

ちなみに私は、広告代理店に3ヶ月だけ勤めていたことがあります。

大卒+経験者 以外は採用しないと言われたのですが、
「給料は要りません!」と言ったら、採用してくれました。

そして、お給料も頂きました。

その三ヶ月間は、営業の仕事が終わると、
デザイナーさんの脇にびったりとくっつき、
いろいろと習っていました(笑)

将来独立したいと考える方は、3ヶ月だけでも
広告代理店で働くと、とても面白いですよ♪

※今考えると、給料を払わないと
労働基準法に違反するので、お給料を貰えたようでしょうね(笑)
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
発行元 古物商でガツンと稼ぐ研究会
発行責任者 細矢益通
HPアドレスhttp://www.kobutusyou.com
メールアドレス お問い合わせはこちら
──────────────────────────────────
ご質問があれば遠慮なくご質問くださいませ。
わからないことがあった場合は、できるだけ
調べてでもご回答いたします。→ http://www.kobutusyou.com
------------------------------------------------------------------
配信解除はこちらから → http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


最近のメルマガ一覧へ戻る


TOP |  奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入先の古物市場とは? | 古物商細矢の自己紹介 | お問合せ 

古物商マニュアルお申し込み | 良くあるご質問 | 最近のニュースレター | 共著リサイクルショップマルヤス

 プライバシーポリシー
 | 通信販売法による表記 | リンク

古物商認可番号 第 441210001057 号

Copyright (C) 2005 kobutusyou. com All Rights Reserved 古物商でガツンと稼ぐ研究会