古物商でガツンと稼ぐ研究会 最近のニュースレター

古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター

【 裏の仕組み 】 古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター
-------------------------------------------------------------
配信解除・Web会員退会はこちらから
→ http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは(^0^)ノノ


今日もお読み頂き、ありがとうございます。


先日借りたDVD【シンデレラマン】に感動した
古物商でガツンと稼ぐ研究会 細矢 です。

会う人、会う人に薦めています(笑)


モチベーションを上げたいかたにお奨めです♪


それでは、シンデラマンにも負けないよう、
今回もガツンと行きましょう!!


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

今週のワンポイントレッスン!

       アンケートの真実とは?

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


最近、私が知った新事実があります。

ネットビジネス、リアルビジネス共に使えるノウハウです。

ぜひご参考にしてください。

売り上げアップにつながります。



その気になる新事実とは・・・、



アンケート。



アンケートの裏の効果です。




私はこの事実を知ったとき、あるサイトを思い出しました。



そのサイトには、いたるところにアンケートが

設置されていました。


普通は、購入後に行うアンケートが一般的ですが、

そのサイトは買う前からガンガンにアンケート攻撃です。


●サイトは見やすいですか?
●商品の価格帯は適正ですか?
●次回はどんな内容を期待しますか?等々。



「なんでこんなにアンケートが設置されているのだろうか?」

「このサイト運営者は、お客の声を聞く耳を持った方なんだなぁ〜。」


と、ずぅ〜と思っていたんですね。



アンケートって普通は、

サービスの改善を行うためにお客さまの声を頂くモノ。

あるいは、

企業の目からは見えないお客の目を教えてもらうモノ。



つまり、お客からの情報を吸い上げる手段が

アンケートだと思いますよね。




しかし、このサイトには、もう一つの狙いがあったのです。



そのもう一つの効果とは・・・、


お客がその企業経営に

参加した、或いは、参加している。

という意識を持たせる為だったんですね。



つまり、商品を買う前から、

お客に経営に参加しているという意識を持たせ、

お客を協力者と位置づけて、

売上げを上げるマーケティングを行っていたのです。




会社でも提案書や企画書を上司に提出する前に、

上司の意見を聞いてから提出すると、

反対されにくくなりますよね。


自分の考えが入った提案書や企画書は、

自分を反対することは出来ないので、

すんなり通るのと同じ法則です。



これを商売に応用したのが

アンケートの裏の面でもあるのです。




う〜ん、素晴らしい!!



ぜひ、あなたも、

このアンケート戦略を自分なりにアレンジして

試してみてください。



一日100アクセスあるホームページで

1%の効果を作り出せれば、

たとえ一個千円の利益しかない商品でも、

10年で360万円にもなります。


高い効果が期待できますよ(^0^)v


*〜*〜*〜*〜*〜*〜

古物商でガツンと稼ぐノウハウは
こちらです!!
http://www.kobutusyou.com

         *〜*〜*〜*〜*〜*〜

-------嬉しいお声です(*^-^*)-------

細矢様

こんばんは、先日メールを不具合のメールを送った後、再チャレンジした所、

ダウンロード成功しました。

お騒がせして申し訳ありません。

早速、読みました。

本当に”すばらしい”の一言につきます。

HPの購読者の感想にも有った様に、一気に読んでしまう気持ちがわかります。

色んな不安も有ったけど、無くなりました。

自分でもやれる!そう自信つけてくれる内容でもありました。

19800円と言う価格に高いな〜という気持ちが、

19800円は安すぎるという気持ちに変わりました。

本当に色々なノウハウをありがとうございました。

自分なりの工夫、作戦も交えながら頑張っていきます。

成田 春治さま

------------------------------------------------------------------
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
発行元 古物商でガツンと稼ぐ研究会
発行責任者 細矢益通
HPアドレスhttp://www.kobutusyou.com
メールアドレス お問い合わせはこちら
──────────────────────────────────
ご質問があれば遠慮なくご質問くださいませ。
わからないことがあった場合は、できるだけ
調べてでもご回答いたします。→ http://www.kobutusyou.com
------------------------------------------------------------------
配信解除はこちらから → http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


最近のメルマガ一覧へ戻る


TOP |  奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入先の古物市場とは? | 古物商細矢の自己紹介 | お問合せ 

古物商マニュアルお申し込み | 良くあるご質問 | 最近のニュースレター | 共著リサイクルショップマルヤス

 プライバシーポリシー
 | 通信販売法による表記 | リンク

古物商認可番号 第 441210001057 号

Copyright (C) 2005 kobutusyou. com All Rights Reserved 古物商でガツンと稼ぐ研究会