古物商でガツンと稼ぐ研究会 最近のニュースレター
TOPページ | 奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入れ先の古物市場とは?

古物商細矢とは? | 最近のニュースレター | 古物商マニュアルお申し込み

古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター
-------------------------------------------------------------
配信解除・Web会員退会はこちらから
→ http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは(^0^)ノノ

古物商でガツンと稼ぐ研究会 細矢 です。

今日もお読み頂きありがとうございます。


最近はとても寒くなってきましたね。


これはいつの時代でも変わらぬ鉄則ですが、

体は資本 です。

ぜひ、風邪には気をつけてくださいね。



それでは今週もガツンといってみましょう!!


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

      とにかく落とす!そこに年収1千万円が?

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

営業マン:
「細矢さん、最近、凄いこと知っちゃいましたよ。
 トップ営業マンの秘策です!!
 これならバカ売れですよ!」


細矢:
「秘策って言われてもね〜。。。
 よくある心理学じゃぐらいじゃ驚きませんよ」


営業マン:
「そんなんじゃないですって。
 とりあえず聞いてくださいって。」


営業マン:
「あのね、普通、訪問販売って・・・
 ●※×▽●○××※※・・・」


細矢:
「ははぁ〜それは反則ですねΣ( ̄□ ̄;)!!
 私も営業時代に使っていれば・・・」





ある営業マンと話をしていました。



その営業マンは、教材販売、墓石販売、厨房機器販売…、

営業畑を何年も経験なさっている人でした。




その方が勤める会社は、よく言う

フルコミッション制。


売れば売るだけ給料が入り、

TOPクラスになると年収で1千万円ぐらいは、

軽く超える世界です。




しかし、売れないと給料ゼロ・・・。




だから、売るという技術をとにかく磨いています。



その営業マンが、

大阪の教材販売でダントツのトップを走る猛者と

同じく教材販売で、東北地区を7年間トップで君臨している

女性の秘策を教えてくれました。


偶然にも同じ秘策を使っていたのです。




そして、その売る秘策を聞いて、

これはネットでも同じことではないか?

そう思ったので、ぜひもシェアしますね。


ぜひご参考にお聞きください。



この訪問販売の難しいところは、

とにかくお客さんと話ができないことです。


テレアポ軍団がアポイントを取り、

そこへ営業マンが訪問するのですが、

アポがあるとは言え、なかなか話をすることは出来ません。



ほとんどの場合、最初の3秒以内に断られます。


「うちはいりませんッ!!」

という冷たい一言で終るのが一般的です。




しかし、今回の”とにかく落とす!”を使うと

話ができるというのです。


だから、売り上げをガンガン上げているそうです。





では、どうするのかというと、、、



お客さんの玄関が開いたと同時に、

スッと体を入れて、

手に持っている荷物を全て落とす。



「あらららぁ〜」なんて言いながら、

ワザと書類やペンを落とし、

ばら撒くそうですΣ( ̄□ ̄;)!!




そして、

「すみません、すみません」と言いながら、
 
腰を下ろし荷物を拾う。




すると、ほとんどのお客さんは、

荷物を拾う作業を手伝ってくれる。


だから、とりあえず、その場へ居続けられる。



そして、時間が取れるから、

気がつくと玄関にどっぷりと座り込みながら、

営業トークに自然と入るというのです。




ははぁ〜ん。。。



これを聞いた時は思わず納得でした。



これならば、

最初の3秒で断られることはありません。



更には、

同じ作業を行うという実績が出来て、

営業トークにも入りやすい。



当然、話せるから、

売れる確率がどォ〜んとUPする。




もの凄いテクニックです。。。

ここまでやるか?!という荒業です。



このアイディアには、

本当に学ぶべき点が多いですよね。




例えば、オークションで言えば、

まずは、タイトル

そして、写真。

次に、商品説明の最初の1行。



やはりここが重要です。



この部分で如何にお客の時間を掴むことが出来るのか?


同じことがいえます。



私も、これは高く売りたい!!と思う商品には、

タイトルに”?”と思わせる全く関係の無い
【猪木もびっくり?!○○○!】などとして、
【猪木風のアニメ】の画像をはめ込込んだりしていました(笑)


すると、お客の目を留めることができ、

アクセスが上がりますから、

高い価格で売れることが出来るのです。



この最初の3秒は、ほんとうに大切です。




もしも、これはッ!という商品には、

「荷物を落としているか?」と、

この話をイメージして作業を行ってみてください。



最初の3秒を押さえることができれば、

ぐっと落札価格が上がります!!


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
嬉しいお声です♪


こんにちは(こんばんは)、○○です。
晴れて古物商許可証取得しました!
警察署から1週間くらいの間、再三にわたり早く取りに来るように
督促され、ようやくGETしました。

〜中略〜

自動車の免許証などと違って、顔写真もないし、紙っぺらに手書きなので
いまいちありがたみを感じにくかったですが、この紙っぺらがもたらしてくれるもの
を想像すると気持ちもちょっと高ぶりました。
古物商免許をとるにあたって自分でたてたスケジュールでは9月に書類準備、
10月に申請、11月に取得としていたので予定通りで嬉しかったです。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

追伸:

ちなみに、この営業マンは、
玄関が少しだけ開いたときに
体をスッと入れる練習もしていたそうです。

ただそれだけをひたすら練習したそうです。

どの世界でも大切なのは数稽古なのですね♪


そこで、今現在、 目標を達成する為に何を数稽古していますか?


最初は、大変かも知れませんが、

その数稽古さえ終ってしまえば、後が楽です♪


ぜひ諦めないで稽古をしてくださいね。


それでは、また(^0^)ノノ

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
発行元 古物商でガツンと稼ぐ研究会
発行責任者 細矢益通
HPアドレスhttp://www.kobutusyou.com
メールアドレス お問い合わせはこちら
──────────────────────────────────
ご質問があれば遠慮なくご質問くださいませ。
わからないことがあった場合は、できるだけ
調べてでもご回答いたします。→ http://www.kobutusyou.com
------------------------------------------------------------------
配信解除はこちらから → http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


最近のメルマガ一覧へ戻る


TOP |  奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入先の古物市場とは? | 古物商細矢の自己紹介 | お問合せ 

古物商マニュアルお申し込み | 良くあるご質問 | 最近のニュースレター | 共著リサイクルショップマルヤス

 プライバシーポリシー
 | 通信販売法による表記 | リンク

古物商認可番号 第 441210001057 号

Copyright (C) 2005 kobutusyou. com All Rights Reserved 古物商でガツンと稼ぐ研究会