古物商でガツンと稼ぐ研究会 のニュースレター
TOPページ | 奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入れ先の古物市場とは?

古物商細矢とは? | 最近のニュースレター | 古物商マニュアルお申し込み

古物商でガツンと稼ぐ研究会

聞くは一時の恥?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古物商でガツンと稼ぐ研究会 ニュースレター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。

古物商でガツンと稼ぐ研究会 細矢 です。

今日もお読み頂きまして、誠にありがとうございます。


先日、久しぶりに起業家志望だった後輩にあいました。

昔はよく遊んでいたのですが、このところ、
相手の仕事が忙しいらいく約1年半ぶりでした。

合ってびっくり…

私が体調を壊していた間に、
後輩は自分のビジネスを拡大していました。

そして、言われた一言が、

「貯金がたっぷり出来ました♪」

物静かな後輩ですので、相当な売上げと利益を
挙げていることでしょうね。


---小さなキッカケでビジネスは大きく成長できる!---

ということを教えてもらいました。


この季節は、ついつい昼寝をしたくなってしまいますが、
私達も負けずに気合を入れて行きましょうね。


それでは今週もガツンと張りきってまいりましょう!!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

   最速で学ぶ方法とは?

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


このような質問を頂きました。

「細矢さんはどのようにしてパソコンを覚えたんですか?」


これからインターネットを使い、起業を考えている人からは
定期的に頂く質問です。



今のビジネスでは、パソコンという道具は、
切っても切れない技術といっても過言ではないですよね。


このパソコンという道具を如何にして早く覚え、
お金を稼ぐ道具として活用するのか?


とても重要なポイントとなります。



とはいえ、パソコンを覚えることは、
なかなか思うようにいかないんですよね。

私自身も数年前までは、メールもろくに打てない
レベルでしたので痛いほどわかります。


インターネットの仕組みがわからない…
ホームページの作成方法がわからない…

週に3回は書店に通い、めぼしい本を買っていました。


しかし多くの場合、その読んだ感想は、

「この本はわかりにくい…」

覚えられないことを理由にし、また違う本を買ってくる。。。



その結果、時間ばかりが過ぎ、結局なにも進まない…

私はその繰り返しをしていていたことがあります。



自分で稼ぐと決めた場合、会社や学校のように
誰かが教えてくれることはありません。

自分で如何に効率よく学んでいくのか?

そこは重要なポイントとなるでしょう。



では、

どうしたら最短でPCを覚えられるのか?
どうすればムダな回り道をしなくてもすむのか?



それは、私の経験上、

@今、必要なノウハウに特化し、
A知っている人に聞く
Bそして真似をしながらやってみる

これが最短です。


間違っても、巷で見かけるようなパソコンスクールへ通うことは
する必要はありません。


パソコンでTVを見る方法やCDをコピーする方法は不要です。

ワードやエクセルも今の段階で覚える必要がなければ、
わざわざ最初の段階で覚える必要はありません。



それよりも、オークションで稼ぐなら、

オークションを知っている人に、
オークションに必要なノウハウだけを教えてもらう。

これが最短距離です。


そして、見よう見まねでやってみるのです。


既に経験がある人に、必要な情報だけを抽出して
教えてもらいます。


余分なモノを一切聞かないようにしていくのです。



当たり前に感じるでしょうか?



しかし、これが意外に難しいんですよね。



どうしても自分だけの力で何とか解決しようとしてしまいます。


法律のことに関しては、弁護士に聞くことが常識なのに、
パソコンに関しては何とか自分で解決してしようとする。


確かに自分でゼロから努力することも
大切な部分かも知れません.

しかし、よく考えると、
時間という大切なモノを失ってしまいます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

最悪の場合、自分にはできない…と諦めてしまうこともあるのです。



まさに、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」です。





そこで、最後にあなたへ質問です。

今、あなたは何を学びたいですか?


もし、そんな「何か!」があるならば
何に”特化”し、”誰”から学ばなければならないでしょうか?


あなたが最も効率よく学習できる方法を考えてみてください。


その学習方法さえ見つかれば、後は、まずは真似し実践することで、
ライバルよりも数倍早くステップアップします!


直ぐに稼げる方法は何か? 

と考えることも大事ですが、

どうすれば最短で学べるのか?  

目に見えない土に埋もれた”根”の部分を

あなたなりに考えることは重要です。



それではまた(^0^)ノノ


追伸:

もし、あなたが古物商について最短距離で学びたいのであれば、
ぜひ、こちらをご覧ください。

私の数年間に渡る経験が凝縮されています。

あなたはノウハウ以上に、時間という二度と帰ってこない
大切なモノも手に入れることでしょう。

おかげさまでロングセラー驀進中!
古物必勝マニュアル↓
http://www.kobutusyou.com/hissyou.html


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
発行元 古物商でガツンと稼ぐ研究会
発行責任者 細矢益通
HPアドレスhttp://www.kobutusyou.com
メールアドレス お問い合わせはこちら
──────────────────────────────────
ご質問があれば遠慮なくご質問くださいませ。
わからないことがあった場合は、できるだけ
調べてでもご回答いたします。→ http://www.kobutusyou.com
------------------------------------------------------------------
配信解除はこちらから → http://www.kobutusyou.com/kaijo.html
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


最近のメルマガ一覧へ戻る


TOP |  奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入先の古物市場とは? | 古物商細矢の自己紹介 | お問合せ 

古物商マニュアルお申し込み | 良くあるご質問 | 最近のニュースレター | 共著リサイクルショップマルヤス

 プライバシーポリシー
 | 通信販売法による表記 | リンク

古物商認可番号 第 441210001057 号

Copyright (C) 2005 kobutusyou. com All Rights Reserved 古物商でガツンと稼ぐ研究会