古物商でガツンと稼ぐ研究会

【 良くあるご質問 古物商免許取得についてなどなど 】

仕入れ先、古物市場について
TOPページ | 奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入れ先の古物市場とは?

古物商細矢とは? | 最近のニュースレター | 古物商マニュアルお申し込み
良くあるご質問を掲載いたしました。
ご参考にして頂けると幸いです♪

古物商免許を取得し、副業としてやりたいのですが、税金などの関係で会社に副業がわかってしまうのでしょうか?バレない方法はないでしょうか?

税金を納める際に、確定申告書の2ページ目にある住民税に関する事項の 普通徴収 と 特別徴収 という欄がございます。
その 普通徴収 という欄にチェックを入れていただき、確定申告をすれば、会社への通知はなくなります。 逆に、一度に申告を済ませたい場合は、特別徴収欄にチェックを入れていただき、申告をすれば、会社へ通知されることとなります。 詳しくは、お近くの税務署、或いは、市役所の税務課などにお問合せください。 より詳しくお話を頂けると思います。

古物商免許を取得に当たっては、商売をおこなう環境や設備が準備されていないと許可がおりないと聞いたことがあります。本当ですか?

そんなことはありません(^0^) 古物商といっても大小さまざまです。ですので、一概にどれくらいの環境や設備ということでは、制限できません。ですのでそんなことはありませんのでご安心ください。

古物商の免許取得に当たっては、書類上の手続き以外にも、警察官の立ち入り調査のようなことがおこなわれるのでしょうか?

私のクライアントさまから申し上げますと、各都道府県によって対応に違いがございます。 
極端な例では、立ち入り審査無しの県もございました。

ちなみに私の場合は、住所確認程度の検査はありました。内容は、玄関先で申請書に記載した住所に私が本当に存在するのか? そういったレベルです。
とはいえ、立ち入り検査があっても指摘をされないように、整理ぐらいはしておきましょう!

引越しをした場合、古物商の免許は再度取得するのですか?

結論から申し上げますと、現在お住まいの都道府県外にお引越しの際は、再取得をする必要があります。 所有の古物商免許を返納し、引越し先で再度、管轄の公安委員会に申請をします。
また、これが、県内の場合は、再度取り直す必要はありません(^0^) 書類を書き直すレベルになります。

古物商免許の取得方法についてマニュアルに記載してある通りに 実行すれば簡単に取得できますか?

はい、取得できます(^0^)v 素人の私でもカンタンに取得できました。

もしも、下記の欠格事項に当てはまらないのにも関わらず、取得ができなかった際は、
マニュアル代金をご返金差し上げますのでご安心ください。
※お住まいが賃貸の場合は、下記のご質問もご確認ください。

■欠格事項

・成年被後見人・被保佐人・破産している人・服役後5年以内の人・住所不定の人
・古物営業の許可を取り消されて5年以内の人
・営業に関して成年者と同一の能力を有しない未成年者となります。

ようは、普通に生活をしている方で20歳以上であれば、可能です♪

賃貸でも古物商を営業することは可能でしょうか?

可能です♪ ただし、注意点が一つだけございます。
それは、都道府県によっては、貸主の使用許諾書を頂く必要がございます。
この使用許諾書には、フォーマット等の決まりはありません。
ですので、仲介をしてくださった不動産会社さん経由で、貸主に使用許諾書を書いて貰いましょう。
ご不安な方は、ご質問欄よりご質問ください。確認差し上げます。

審査の際に、次のような形態でも認可されるのでしょうか? 
    ・屋号無し
    ・実店舗無し(作業場は自宅、標識や台帳は買い揃えます)
    ・通販用店舗HP無し(オークションIDの出品ページURLは有り)

可能です(^0^)v 私はこの形態からスタートしています♪

数ヶ月後で別に会社を設立して古物商の登録をするときは、(自分が社長)前に登録した個人登録の古物商は返すのでしょうか?

基本的には返す必要がございます。ちょっと損な感じがしますよね。

古物市で物を買うとき、競売形式なんですか?

基本的には、競売形式になりますね。ワクワクします♪

古物商免許の認可は所轄の警察署に申請するとのことですが、素人では認可が難しい(失敗すると以後何年かは申請を受け付けてくれない)と聞きました。この点、行政書士に依頼しなくとも大丈夫なのでしょうか?

個人だから難しいということはありません(^0^)
マニュアル通りに行うだけですね♪

リサイクルショップ経営の為に必要な資金を教えていただけませんでしょうか?

これは規模によって異なります。
例えば、共著パートナーのマルヤスさんのような、ある程度の規模の大きなリサイクルショップであれば、 倉庫の建設、レンタル。チラシ代、引き取り用のトラック等々、莫大な金額が掛かります。

或いは、中規模経営であれば、事務所をレンタル等で済ませれば、300万前後は必要でしょう。

しかし、私のような個人ネット古物商であれば、数万円から始めることは可能です。必要な備品も古物市場でそろえてしまえば、全てが安く揃います。

目標金額 と 現在ある環境、そして、背負えるリスク によって異なるため、それぞれ異なります。
まずは、できるところから始めることが大切だと思います。

TOP |  奇跡の復活!古物商の稼ぐ仕組み | 仕入先の古物市場とは? | 古物商細矢の自己紹介 | お問合せ 

古物商マニュアルお申し込み | 良くあるご質問 | 最近のニュースレター | 共著リサイクルショップマルヤス

 プライバシーポリシー
 | 通信販売法による表記 | リンク

古物商認可番号 第 441210001057 号

【PR】即日 キャッシング リンク ネットキャッシング ネットリンク 不動産担保ローン 不動産リンク 学生ローン 学生リンク
古物商免許取得で稼ぐ!副業をお考えなら古物商でガツンと稼ぐ研究会
Copyright (C) 2005 kobutusyou. com All Rights Reserved 古物商でガツンと稼ぐ研究会